伝説の龍 蘇る | ゲーム・レトロゲーム・トレカの買取 | おじゃま館

ページトップへ

おじゃま館 小路店

所在地
大阪府大阪市生野区小路東1丁目1−25
営業時間
平日 13:00~24:30
土・日・祝日 12:00~24:30
電話番号
06-6758-7717
定休日
年中無休
店長
猪鹿倉
 

伝説の龍 蘇る

おじゃま館 小路店

2022年07月29日 15時02分

おはようございますこんにちはこんばんは!おじゃま館小路店のカーネルです(∩´∀`)∩

今回はPS4で発売されている【龍が如く極】のお話をしたいと思います!

 

龍が如く極は、2005年に発売されたPS2ソフト、龍が如くのリメイク版として発売されたソフトです。

 

元々PS2の頃に少し遊んだ事はあったのですが、クリアまでした記憶がなく、ストーリーも気にはなりつつ、綺麗になった龍が如くへの興味で遊んでみました。

 

早速プレイ!

めちゃくちゃ綺麗やないかい!!って心の中でツッコミたくなるくらい綺麗で、主人公の桐生さんの肌という肌の質感が伝わってきます。最早実写映画

↑桐生さんの質感が画像で伝わり切らないのが悔しいです

 

ゲーム内ではドン・キホーテさんがゲーム内に出てくるんですが、僕的にはそこのドンキのポップがめちゃくちゃ綺麗かつドンキや!!!ってテンションが上がるくらい分かりやすくなっていて、一番感動したの最早そこかもしれない。

 

そんなこんなで、街の金融からお金を頂きに行くことになった桐生カーネルなんですが、

操作していると感じる部分、所々が定点カメラで少し操作に違和感。

その操作感だからこそ今、PS2で発売されたゲームを遊んでいるんだなと懐かしい気持ちにもなりますし、ワクワクしてます!

 

当時と違って、戦闘スタイルも複数選べるのでどれでカッコよくいくか!!とか考えながら進めてます

 

 

個人的に龍が如くで好きなキャラクターはシンジなんですが、声優さんが杉田さんという事もあり、

一つ一つのセリフがどうもギャグっぽく感じてしまう(笑)

←推しのシンジです

 

龍が如く自体はストーリーも面白いですし、ドンドンのめり込んでいく感覚があります

まだ遊んだ事が無い方で少しシンジが…龍が如く極が気になって頂けたのであれば嬉しいです!

おじゃま館小路店にももちろん売っておりますので是非お立ち寄り頂ければ幸いです!

 

カーネルでした(∩´∀`)∩